--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マウスソールについて

2010年02月24日 20:05

マウスソール、マウススケート(Mouse Solo Speedy Skatez)

マウスソールとは
マウスソールとはマウスの裏側に少し突き出ている、マウスの滑りを良くする物です。
形状は様々で主に楕円、または角ばっていたり、形や大きさは様々です。
プラスチックやテフロン製で出来ているものが多いです。
マウスソール 2.23
左からIE3.0 DeathAdder MX518です。


一般のマウスソールとゲーミング用のマウスソール
一部のゲーミングマウスを除くマウスの初期ソールは全く滑りません。
初期ソールを使い続けていると、滑りが悪くムラのあるAIMになったり、マウスパットを痛めたりします
AIMは人それぞれかもしれませんが。
自分はゲーミング用のマウスソールをオススメします。


オススメのマウスソール
HyperGlide
特に支持率が高いマウスです。またとても種類があります。
特徴は良く滑って、少し柔らかいです。

Steel Glide
有名なSteelseriesのソール。Sion、Noppo、やなど有名な日本代表CSplayerなどが使っています。またSteelseriesの契約しているプロゲーマーのチーム(Fnaticなど)が使っています。
特徴は薄くて硬い。

ZOWIE GEAR Speedy Skatez
自分は持っていないのであまり分かりませんが ZOWIE IO 1.1の初期ソールである。
厚みはHyperGlideと同じ。

トスベール
ライトゲーマー層にとても多い。
HyperGlideやSteelGlideと同じテフロン加工です。
他のゲーミングソールと比べ若干滑りが悪いらしい。
なんと言っても魅力はコストパフォーマンス。


比較
間違っていたら報告して頂けると嬉しいです。
主にIEのソールを参考にしてみました。

滑り
HyperGlide>ZOWIE GEAR Speedy SkatezSteelGlide
厚み
HyperGlideMS-3(0.8mm)ZOWIE GEAR Speedy Skatez MS(0.8mm)SteelGlide(0.5mm)=IEの初期ソー(0.5mm)
硬さ
SteelGlide>HyerGlide

まとめ
自分はHyperGlideをオススメする。
それは分厚いし、滑る、それに限る。Steelのソールに比べ少し柔らかいのでマウスパットにも優しい気がする。
またSteelSeriesやZOWIEのソールはとても種類が少ないのに比べHyperGlideはとても種類がある。
しかしPCarkやPCカオスでしか販売していないのでAmazonに比べ少し高い気もする。


購入ショップ
PCark
PCカオス館
Amazon
基本マウスソールは2セット(IEなら八枚、DeathAdderなら六枚)です。

※最後にIEのソールをレビューしました。HyperGlideは種類によってマウスソールの厚みが異なります。初期ソールより分厚い物もあれば変わらないものもあるので注意。
スポンサーサイト

PCarkで購入しました

2010年02月24日 19:14

ark 2.14

PCarkでCorePad C1 LargeHyperGlide RZ-2HyperGlide MS-3を購入。
CorePad C1 Lageは455mm x 405mm x 4.7mmのサイズで2400円とお得でした。
マウスソールはDeathAdder用とIE3.0用のやつを二つ買いました。

マウスソールはいつもと同じでとても良いんだがCorePadは長所と短所が多かった。
またレビューをしてみたいと思います。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。